お尻をゆっくりと指先でなぞるように触ってほしい

20231009-120231009-2



 臭くて汚い関西の某成人映画館で数人の男の人達に集団置換されながら、そんな状況にも関わらず幸せを感じてしまいました。


 それはわたしを触っている人のうち1人、お尻を触るのが上手な人がいたからでした。


 その人はわたしの背後にしゃがみこんで至近距離でわたしのお尻を眺めながら、両手で、指先でなぞるようにゆっくりと触ってくれていました。

 
 わたしはこの人に触られる為にお尻とかお股の付近を念入りに除毛してトゥルトゥルにしてきたの!と言いたくなるくらい、わたしの身体をその人に捧げたくなるくらい、ソフトなんだけどソフトじゃない快感に晒されてしまいました。

 お尻をゆっくりとなぞるように触られているわたしは、無意識のうちにもっとその人のものになりたくてお尻を突き出すようにしてしまって、そうすると別の男の人達におっぱいをこねくり回されてしまったり、どんどんその男の人達の思うがままにされてしまいました。

 
 集団の男の人達に触られてお尻を突き出しているわたしの姿を数メートルくらい離れた所からじっと見つめている男の人達の姿も目に入りました。

 きっとその見ている男の人達からは、触られて喜んでいる変態女装子だと思われているに違いないな、とか思いながら、より一層ドキドキしてしまいました。

 えっちなことをされているのを他の人に見られてしまうのも、最高にドキドキして嬉しいのです。




個人輸入代行通販『MEDICOM』



 とにかく男の人達に言いたいのは、えっちの初期段階でどういう風にしていけばいいのかわからないなら、まずはゆっくりお尻を触って欲しいという事です。


 すごくゆっくり、恐る恐る、指先でなぞるように徐々に徐々にお尻の山の上の方から谷の方へ、ゆっくり触りながら、相手の様子を見てあげて欲しいです。


 上手に触れていたら相手の子はもうじゅうぶん受け入れる気持ちが出来てしまっていると思います。



 もしわたしとえっちする機会があったら、それをちゃんと覚えてて欲しいです!




大阪に行ってました

20231008


 そんなに長く書ける事もないけど、大阪に行ってました。

 毎年何回か仕事で大阪に行く用事があって、今回も連休前に行く機会があり、そのついでに偵察しました。


 涼しかったから新今宮から日本橋電気街までふらふら歩き、天王寺動物園の裏手にある怪しいエリアを歩き、トータルで10キロ近く歩いて体脂肪をだいぶ燃焼したところで締めに成人映画館の上の方に行って2時間弱滞在して終了という流れでした。

 成人映画館の下の方は最近新しく入ってきた従業員の人が警察に通報しまくってエライことになってる!的な事を喋ってる人がいて、わたしはそれを横で聞きながら、4~5人くらいの人に集団置換されつつ、という感じでした。


 ここの成人映画館はお客さんがいつも大勢いて賑わってるのは良いけど、結構色んな場所でタバコを吸ってる人がいて辛いのと、トイレがありえないくらい臭くて、しかもその臭いが館内に少しづつ垂れ込めてくるという地獄感があって、来るたびにそれを思い出して、なるはやで帰ろうと決意したりしてしまいます。


 というわけで今回の大阪滞在の感想はサクッと済ませておきたいと思います!




横浜で7人くらいの男の人の生のおちんちんを入れられて中出しされました

20231001-120231001-2



 この前の土曜日の夜に横浜の労務者の街を少しだけお散歩してから、そこから数キロ離れた別の場所で中出し性処理活動してみました。


 金曜日に背中とか肩を蚊に刺されまくって痒くて辛いし見た目もキモくて、土日は大人しくしてようかな?とも思ったのですが、ようやく涼しくなってきたのにエロいことをしないのはありえないと気を取り直し、エロいことをしました。


 今回のわたしは、ここ最近ではメイクの出来が最高によく出来て、うわーわたしかわいいという良い気分になれました。わたしの身体が2つあったら絶対わたしがわたしをやりまくるのに、みたいな感じで、メイクの技術が向上して嬉しい最近のわたしです。






 横浜には平日でもそれなりに人が集まってエロいことばかりしているような場所が何箇所かあって、今回はそういう場所で純男さんなら誰でも中出し受け入れます的な事をネット掲示板のカナジョに書き込んで、来てくれた男の人のおちんちんを次々と受け止めました。



 掲示板には夜9時半から2時間ほど受け付けます的な事を書いていたけど、実際には9時前に現地に到着できて状況確認出来そうな感じで、書き込んですぐにわたしにメールをくれた人の中にすぐ来られそうな人がいたので、すぐに来てもらって、触ってもらったりおちんちんくわえたりしつつ、最初からおちんちんがかちかちで準備ができていたので、1ヶ月くらいぶりにおちんちんを入れてもらいました。


 男の人は割りと全速力でぱんぱんしたがるけど、1ヶ月ぶりだからたぶん最初は痛いのでゆっくり目にぱんぱんしてもらって、おちんちんの先っぽだけでわたしをいたぶるように出し入れされたり、ゆっくり奥まで入れてくれたりして、やがていきたくなったみたいで、わたしが身動きできない体勢にされて一番奥に射精してもらいました。

 久しぶりのおちんちんだったので、この男の人みたいに余裕ある感じでえっちしてもらえて良かったです。

 


 3人目くらいに来てくれた男の人のおちんちんをくわえている所に別の人が乱入してきて、3人目の人はそれが嫌みたいでどこかへ移動してしまい、仕方ないので乱入してきた人に抱かれてみました。


 乱入してきたのは身体が大きくて朴訥な雰囲気のする人だったけど、おちんちんを少し触っただけで嫌な予感のするヌメッとした感触があって、そのヌメッとした部分に触れたわたしの手の匂いを嗅いでみたら、とてつもない悪臭で、素で「おえーっ」っとなって、慌ててアルコール消毒できるウエットティッシュを探したけど、慌て過ぎたのかなかなか見つからず、やっと見つけて手を拭いて、やっと気持ちも落ち着いて後ろを振り向くと、そのおちんちんクサクサマンが何が起きたかわからない様子でぼーっと立ち尽くしていたので、その人が持っていた手荷物を無理やりその人に持たせて強制退場してもらいました。



 臭い匂いを急に嗅ぐと、急激にテンションが下がってエロい気持ちが無くなります。ご飯を食べる前にあの臭いを嗅がされたら普通の人は食欲を失うと思うけど、それと同じです。


 だからちゃんと掲示板にも「皮の裏までシャワーでキレイにしてから来て」と書いてるのに、本当に勘弁して欲しいです。


個人輸入代行通販『MEDICOM』



 クサクサちんちんでテンションダダ下がりになってからは、男の人が来るペースが落ちました。関係あるのか無いのかわからないけど、わたし的にはありがたかったです。


 5人目くらいに来てくれた男の人は、ちょうどわたしがM字開脚的な座り方をしてる時に現れて、そのまま有無を言わさずに触られまくって、ほとんどそのままの体勢でおちんちんを入れてくれました。


 後ろから入れてもらうのも好きだけど、真正面でおちんちんを入れられるわたしを直視しながら、かちかちのおちんちんを受け止めるのもとても好きです。いかにもわたしが性欲のはけ口にされてるという感じが伝わって嬉しいです。


 そのまま中出しして、お礼もそこそこにすぐに撤収してくれたのも、性処理のためだけに存在してる感じで好きです。


カマグラゴールドのお買い求めはMEDICOMへ


 夜11時半には帰るつもりでネット掲示板にもそういう風に書いたけど、10時半~11時20分くらいまでは本当にヒマで、ネット掲示板にはもう帰る時間だから帰ります的な書き込みをしたそのちょうどのタイミングで男の人が来て、触られるがままに触られたり、おちんちんをくわえたりしているともう一人が来たらしく、わたしにおちんちんをくわえさせていた人が「どうぞどうぞ」と複数プレーさせようとし始めました。


 わたしも複数の人にやられるのは好きなのでわたしなりに受け入れ態勢を整えてみたけど、その後から来た人がどこかへ行ってしまい、なぜか先にいた人がその人を探しに行ってしまい、わたし一人置き去りにされて「え、どうすればいいの?」みたいな心境になった所で、また新たに男の人が来て、その人は普通にえっちしてくれて、最後に中出しして去っていきました。


 で、さっき誰かを探しに行った人は戻ってこないし、わたし的には翌日の予定があるからそこまで遅い時間まで延長する余裕も無いので、もうこれでいいでしょ、という気分になってそのまま撤収しました。


 昨日の虫刺されの痒みを抑える薬の効き目が切れてきて辛くなってきてエロいことをする気持ちも失われてきていたし、わたしはイッてないけど、まぁいいやと、帰ることに決めました。



 その後もわたしに会いに来てくれた人が何人かいたみたいだけど、わたしは「9時半から2時間」って掲示板に書いてるので、12時くらいに来てもらってもそれはちょっと無理です、と言いたいです。







 久しぶりだったからちょっとお尻が痛い感じもあったし、虫刺されの痒みとかもあって全力で楽しめてる感じでもなかったけど、でも久しぶりに大勢の男の人のおちんちんを受け止められてよかったと思います。




相模原市でいきなり置換されてフェラさせられました

20230910-1.jpg20230910-2.jpg



 新型コロナの感染者がすごく増えてるそうなので、いつもみたいにネット掲示板にエロい人を募集する書き込みをして来てもらうのは自粛してます。

 わたしはコロナの後遺症が特に恐いなーと思ってるので、仕方ないけど我慢です。



 だけど女子になるのまで止めると、それは結構辛いので、止めません。

 前に女子になるのも止めてたら軽く不眠っぽくなったので、新型コロナの感染者が増えて自粛しなければいけなくなったら、女子になってとりあえずふらふらするというルーティンを確立しました。


 女子になってドライブをしつつ、再びエロいことをしても差し支えない状況になった時の遊び場候補地を偵察したりして過ごすようにしてます。






 で、今回は神奈川県相模原市内をうろうろしてみました。


 9月になっても都会の夜はまだ暑いけど、地方はどこへ行ってもあまり盛り上がってないので、どちらでもなく夜になれば涼しくなりそうなちょうどいい地域という事で、八王子とか相模原を偵察するのです。



 相模原市はとても広くて、北の方の相模湖とか藤野の地域は、環境面も人も山梨でふらふらするのとほとんど変わりません。


 なのでもう少し南の方の橋本とかJRの相模原とかの方に移動しながら偵察して、さらにもう少し南へ進み、宇宙開発の機関とかがある地域の公園で車を停めて、本当にただ散歩したり自販機でお茶を買ったり十数分滞在するつもりで立ち寄った公園で、キモいおじさんに後をつけられて、少し挨拶っぽい声をかけられたと思ったら、そこから置換されてしまいました。


 ちなみに、わたしがこのブログで「置換」と書くのは、そのものズバリの単語で書くと運営会社に公開させてもらえなくなるので、それで同じ読みで出てくるこの単語に置き換えて書いてます。

 アホだから永遠に間違えと気付かず続けてると思ってくれても別にいいけど、意味としては「痴◯」の方で書いてると知ってもらいたいです。


現金化ならファミリークレジット



 歩いているわたしの背後にすっと近付いてきたキモいおじさんにスカートの上から軽くお尻を触られて、とりあえず触られるのも好きなわたしなので抵抗したり逃げたりせずにいると、そこから抱きつかれるレベルでがっつりきてスカートの中に手を入れられて、前にも手を入れられて、そのまま5分とか10分くらいおじさんに好き放題にされてしまいました。


 場所が夜の公園で、人数はそこまで多くないけど一応普通にジョギングする人も通過する場所だし、若めのカップルもこっちに向かって歩いてきてる感じだなと思っていたら、おじさんに手を引かれて、少し目立ちにくいかもしれない森っぽいところへ連れて行かれ、また再スタートされました。


 それでもうわたしも自粛モードが解除されてしまったのでおじさんのおちんちんをみずから擦ってしまったりして、かちかちになってるのがズボンごしでもはっきりわかる感じで、半分自粛しなきゃと思いながら、半分いつもみたいにエロいことを積極的にしてしまいたいと思いながらもやもやしていると、おじさんがズボンからおちんちんを出して「くわえて」とお願いしてきたので、もう仕方ない、くわえるしかないと、性犯罪にあって諦めの境地に達した女子になった気分で、おちんちんをくわえてしまいました。


 ぜんぜん前もって約束もしてないし急な展開なので、このおじさんのおちんちんが臭かったらどうしようと警戒したものの、幸いキレイにしてあったので、仕方ないのでゆっくり口の中でおちんちんを感じる事に決めました。


 おじさんのおちんちんは長さも普通で太さは太くも細くもない標準的な大きさだったので、アゴが疲れるという事もなく、結構長い時間お口にくわえ続けてしまいました。


 で、お口でくわえるのを一旦終了して立ち上がって再びおじさんに抱きつかれていると、いつの間にかわたしの身体を触る手が増えていて、いつの間に加わっていた30くらい?の男の人と挟み込まれるようにされていて、2人に同時に触られる状況になってしまいました。


 でもたぶんその2人目の人は男同士の方が好きな人っぽくて、先に来てたおじさんのおちんちんをくわえ始めたり、わたし的には結構微妙というかテンションが下がる方へ脱線させつつあって嫌だなーと薄々感じつつある状況になると、別に追い払ったわけでもないのに空気を読んで立ち去ってくれて、また元のおじさんに触られる状況になりました。


 おじさんはたぶんお尻におちんちんを入れたい人みたいで、わたしのお尻に指を入れようと何度も試みてきました。だけどその日のわたしはそこまで準備してないし、本当は入れられたいけど入れられたら大事故になる!とわずかな理性がそれを食い止めてくれたので、お尻の中までは指もおちんちんも入れられずに済みました。

 

 お尻の穴付近を触るのが結構上手で、理性が壊れてそのまま入れられそうになるのを止めるのが大変でした。キモいのにテクがすごいおじさん、かなり好きです。



 結局おじさんがわたしの目の前で射精するのを見届けてから解放されて、あとは散歩したり写真を撮ったりして、気付いたら夜12時とかになっていたので、その日は撤収する事にしました。



 相模原は結構昔から性処理したい的な女装子界隈がそれなりににぎやかで、この公園もそういう方向性の人がいつもそれなりに来て獲物を求めてるっぽい事は知っていたので、それで偵察に来たというのもあるのだけど、それにしても久しぶりにあんなにがつがつ来られて、なかなかいい感じの場所だなと思った偵察活動でした。


 

静岡県の内陸部で5人の男の人に精子を中出ししてもらいました

20230902



 この前の金曜日は甲信越地方で午前中に仕事を終えたので、そこからわたしの家に帰る方向でどこかでエロいことをしようと、山梨県富士吉田市→静岡県御殿場市→静岡県沼津市へ車で転々と偵察活動を行いました。

 
 海沿いなら涼しいかもと思って沼津市の海岸沿いの公園へ来てみたものの、想像していたよりも暑いしむしむしと湿気も高い感じで、ここじゃないなと、東名高速で東に向かいながら、結局静岡県の内陸部にある工業団地の周辺でエロいことをしようと決めて、エロいことをしたい人が集うネット掲示板に場所と時間を書いて、時を待ちました。

 
 山梨の時にも使ったおしおきというネット掲示板に書いたのですが、静岡とか東海地方では援助交際の相手を求める書き込みばっかりで、正直ここで正解なのか心配になりながら、時間より早めに指定場所に到着して、早くエロい男の人が来ないかなと待ちわびました。



現金化ならファミリークレジット



 夜10時から12時までと書きこんで待ってたのですが、始めのうちメールはたくさん来るけど全然人が来ないし、届くメールの内容も酷いし、本当に辛かったです。

 メールの内容的に、特別に配慮が必要とされる感じの人(いわゆるケーキが切れない的な)からのメールも多かったけどそれは仕方ないにしても、沼津のラブホに来いとか、車が壊れたから裾野市に来てとか、よくわからない神社に来てとか、要するに「わたしのいる場所まで行くのが面倒だから俺のところに来い!」みたいな、デリヘルを呼ぶ感覚の人がたくさんいて、だいぶメンタルが削られました。


20230902-1.jpg20230902-2.jpg20230902-3.jpg



 これってつまり、わたしが指定した場所まで会いに来てくれる人を全員裏切れって事なので、サイコパスみが強くてヤバい人達だなーと、恐いなーと思いました。






 という感じでむかつく事が多かった最初の頃だったけど、来てくれた人はみんな良かったです。



 来てくれたのは5人で、5人とも来て最初のえちえちしてる段階ですでにみんなおちんちんがかっちかちに硬くなっていたし、みんなおちんちんをきれいにしてから来てくれたから安心してゆっくりお口でなめなめ出来たし、ずぼずぼおちんちんを突き刺してくれたので、だいぶ良かったです。



 おちんちんを入れられる時に、全然慣れてない人だとわたしがおちんちんを誘導してあげなきゃいけないし、緊張しておちんちんが硬くならない人もいるから硬くなるようにしてあげないといけないけど、この日に来てくれた人は5人ともおちんちんがかちかちのまま、わたしがおねだりのポーズにしたらずぼって入れてくれて、わたしの腰を掴んで強制的にぱんぱんされて、がっちり捕まえられて逃れられない状況にされて精子を注ぎ込まれて、本当にメスにされた感が満ち溢れてきて、満たされました。


 やっぱり男の人にはがつがつされたいし、えっちするのも男の人に身を任せて好きなように使われて、男の人の好きなタイミングでおちんちんを入れられて、男の人の好きな体位で、男の人の好きなスピードでぱんぱんされて中に出されるのが、女にされた気持ちがして満たされます。


 わたしが指定した時間は夜10時から12時の2時間で、そのうち男の人が来てくれたのは10時半から11時半の1時間に集中していて、その時間は本当に少ししか休む時間もなくかわるがわる身体を使われたし、おちんちんをくわえてしまったし、キスしてくれた人もいたし、みんなの性欲を受け止めてる感じで達成感がありました。


 この時間が10時から12時まで絶え間なく2時間みっちり続けば本当は良かったけど、でも5人の男の人にかちかちのおちんちんから中出ししてもらえたから、とりあえずOKだったかな、という一日でした。





プロフィール

やりまんちゃん

Author:やりまんちゃん
関東在住年齢不詳で恋愛対象は女なのにエロいことは男女どちらともしたい、頭のおかしい女装子です。やられる為に色々努力してるつもりだけど、クオリティの自己評価は50点かな。

FC2カウンター

FC2カウンター
FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR