下品でいやらしいメールをもらうと元気になれます

20230628-1.jpg



 わたしの元にはよくメールが届きます。ネット掲示板でエロいことをする予告を書き込んで、それを消さずにそのままにしているからだと思います。


 エロいことをし終わってから届くメールは「間に合わなかったので明日お願いします!」のような別の日にリトライしろ系のものや別の場所に来て系のものなど、あまりわたしの気分を盛り上げないものが多いです。

 だいたい夜中の12時とか1時に「今から間に合いますか?」とか、「別の場所に移動して会えますか?」とか言われると、こんな時間にどないせいっちゅうんか!!!みたいなツッコミを心のなかで抱え込まないといけません。イラッとするだけです。

 日が経ってから届くメールは、婚活で相手を募集してるんですか?みたいな、折り目正しいけどTPOが全然おかしい感じの内容が多いです。

 年収とか学歴とか勤め先とかをわたしにアピールして一体どうしろと言うんでしょう。

 そんなことよりわたしはおちんちんがカチカチに硬くなるとか精子が勢いよくドピュドピュ出るとか、もしくは他に集まってきた男の人に見られても全然余裕で勃起し続ける変態メンタルの持ち主とか、なんなら集団でまわしてあげるとか、下品であればあるほど良いのです。

 自分からやりまんと名乗ってる頭のおかしい女装子に折り目正しい挨拶をするとか、どう考えても逆効果だと気付いて欲しいです。



20230628-2.jpg


 これが今日届いたメールですが、「やらせてください」というストレートなのがいいです。

 ええいいですよ、やらせてあげますよ。なんならおちんちん30分くらいくわえたまま離してあげないの刑にしてあげたいです。


 わたしはマンツーマンで会うのはやっぱりわたし的に面白い事にならないと経験で理解したのでマンツーマンで会うとか、数日前から場所と時間を予告するレベルの準備も正直難しいのですが、わたしが書き込みとかをしてるのを見つけたら、その時はぜひよろしくです、と言いたいと思います。


 皆さん、わたしに礼儀正しいメールを送るのはかえって逆効果なので、そのへんよく覚えてくれると嬉しいです。




スポンサーサイト
[PR]

ブラ透けさせながら労務者の街をお散歩したり公園で男の人達の性処理をしたり

20230625



 この週末は横浜の労務者の街をお散歩して、その後はノープランだったのでネット掲示板のカナジョにどこへ行こうか迷ってます的な書き込みをして別の公園に移動して男の人達のおちんちんをくわえたり中出しセックスしてもらったり、という1日を過ごしました。


 あらかじめネット掲示板に書き込んで来てくれる人を呼び掛ければそれなりの人数とえっちできるのはわかってるけど、それだとおざなりでドキドキしないので、ドキドキ出来るような場所で一通りドキドキして、次に人集めして~という効率重視の動き方です。


 労務者の街は普通の街と違って、意味もなくウロウロと歩いてる人が異様に多いのが特徴です。

 そしておじさんやおじいさんばかりで、みんなエロい事に飢えていて、エロいことアンテナの強度がめっちゃ高感度です。少しのチャンスも逃さない、獲物を捉える狩人みたいです。


 それと比べて普通の性欲が溜まってるおじさんは公園とか車の中でスマホをじっと見つめて、ネット上でエロいことが出来る情報を見つけようとするのに集中し過ぎて、すぐ目の前にいるやられ待ちしている女装子に気付かなかったりするのもよくある事です。エロいことアンテナ激弱、フットワーク激重です。だからドキドキ出来ません。


 だからギラギラしたおじさん達のガン見してくる視線を浴びながら、ブラ透けするような生地の薄いブラウスを着てお散歩をするのが、すごい快感です。

 短いスカートの中を容赦なく覗いてきたりするのも快感です。わざとゆっくり歩いたり、なんなら停止してもっと近くで見てもらったり、触られたりもあり得ます。

 
 さすがに裸になるとか下着だけになるとかは警察沙汰になると思うからそこまで踏み込まないけど、想像するだけで最高な気分になれます。


 この日はまだ少し時間も早くて人が多過ぎたので、そんなに長時間のお散歩まではせずに、移動しました。



 で、ネット掲示板のカナジョで人々に意見を聞いて向かった公園で、トータルで5人の男の人の精子を受け止めました。


 最初に来てくれた人にはお尻に入れてもらって、その後は素股みたいな体勢で精子を出してもらいました。

 
 2人目の人と3人目の人はプロレスラーですか?みたいな大きな体で、2人ともおちんちんをキレイにしてから来てくれたのがわかったのでお礼にゆっくりとおちんちんをくわえたりして、それからわたしの身体を後ろから包み込むような感じでおちんちんを入れてくれて、中出ししてもらいました。

 4人目の人はおちんちんの元気が長続きしなくてダメかな?みたいな状況になったけど、わたしなりにローションをたくさん使って素股みたいにヌルヌルぬちょぬちょさせているうちに硬くなって、そのままお尻に入れて中出ししてもらいました。

 5人目の人は、時間もそろそろ帰る時間だし誰もいないかな?と半分帰るつもりで歩いてた所に現れた人で、せっかく来てくれたけどあまりおちんちんを元気に出来なかったので、さっきの人みたいにローションでヌルヌルにしたりして、わたしのおまたの所に射精してもらいました。


 それほどヒマをする時間もなく、ちょうどいいくらいの時間差で人が来てくれたのでみんなをそこまで焦らせる事もなく、1人1人丁寧に身体でおもてなし出来て、全員射精してもらえたので、わたし的にも満足できました。


 これから夜も暑くなる季節なので、どうやって暑さを感じずにエロいことが出来るかなーと、工夫する方法なんかも考えつつ、そんな感じの週末の過ごし方でした。

思いつきで行った静岡県東部の公園でエロいことをされたのでエロいことでお返ししてあげました

20230622



 シーインで注文した服がそろそろ届くはずだからそれを着てぷらぷらしてみよう、という計画で平日に仕事を早く終える予定を立てたのに、肝心の服がまだ届かなかったので、仕方なく元々持っている服を着て静岡県の東部を探検してみました。

 SNSとかで他の人のシーインでのお買い物状況を見てみると、やっぱり最近遅いらしいです。上海の空港から日本行きの飛行機に載せる所の時間がいつもよりだいぶかかってるみたい。


 シーインの話はもう済んだ(本当は済んでない)ので静岡について。


 わたしは浜松と沼津の成人映画館に少し行ったことがあるくらいで、基本的に静岡県というのは新幹線か高速で通過するだけの場所だったので、知識も土地勘もありません。車窓から見える景色から意外と都会っぽいというイメージを持っていただけだったのですが、車でゆっくりうろうろしてみて、これは山梨とか長野と比べてかなり栄えてる都会だ!と感動しました。

 なんなら横浜市内より小綺麗で見栄えがする場所が多かったです。


 普通の街の感想をここで書いても誰も興味もないと思うので、エロいことについて書くと、広くてキレイだけど夜も使える駐車場やコインパーキングが無くて困る公園になんとか到着して、公園内を10分ほど歩いたところで不審な男の人が近づいてきて、その距離1メートルくらいでわたしのことをじろじろ見てきたので、これはきっとエロいことをしようと目論んでる人だと思って、自分なりに考えたセクシーなポーズとかをして「触ってもいいよ」を無言で意思表示して、かなり恐る恐るな感じで触ってもらえました。

 夜間閉鎖中の公衆トイレの物陰になる場所だったのにそれからもう1人近づいてきたので、その人にも無言で触って欲しいアピールをして少しだけ触ってもらい、かなり消化不良な感じだったけどいまいち進展しそうになかったので公園内の散歩を再開しました。


 さっきの1人がわたしの後を追うように歩いてきたけど、その割に触れるほどの距離までは踏み込んでこないというとても消化不良な感じで、やがてその人はいなくなりました。

 別の場所の物陰になる所では男の人同士でおちんちんをくわえたりしてる様子があって、邪魔しないように「わたし気付いてませんから!」みたいなリアクションでその場を離れつつ、結構こういう方向の人がいると確信を持ちました。

 
 少し歩いて疲れたので、後半はベンチに座って公園内の人の動きを観察してみました。


 都会っぽい地域の中にある人工的な広い公園で、カタギの人はスケボーをしてる若者が若干いるだけで、あとは普段着の男の人が数名うろうろ歩いていて、この普段着でうろうろしてる男の人はこっち側の人だな!と理解しました。

 健康管理のためにウォーキングしてます!という服装ならともかく、普段着で同じ場所を行ったり来たりするのはただの不審者っぽくて、それがエロい人だなと思わせてくれます。


 だからそのエロい人とわたしが心のなかで認定した人がわたしの前を通りかかる時にはだいぶこれみよがしにスカートの中を見えるように挑発的にしてみて、やっぱりわたしの読みは的中していて、1人目はしばらくわたしを触って去っていき、次の人はわたしのことを触りながらおちんちんをカチカチにさせていたので、お礼にお口でなめなめしてあげてたら「早漏だからいっちゃうよ!」と言うので、よーしではいかせちゃおうという気持ちになって頑張り、わたしのお口に射精してもらってバイバイしました。


 その後はぽつりぽつりと小雨が降ってきたし、時間もそろそろ帰らないと明日の仕事がキツくなる感じなので、まだ稼働中のトイレで自撮りをして↑の写真を撮ったりしてから帰りました。



 平日に完全に思いつきで事前予告もしないで行った公園なのにエロい男の人がそれなりにいて、それなりに事前にわからないドキドキした状態でエロいことが出来たので、なかなか満足感のある1日を過ごせてよかったと思いました。
 


どうして成人映画館は潰れてしまうのか

20230618


 静岡県沼津市にあった成人映画館が閉店してしまったらしいと知りました。

 わたしが知る中ではキレイな成人映画館トップ3に入る(他は上野と浜松)ところでしたが、コロナ禍で休業してから復活する事なく、そのままフェードアウトしたっぽいです。

 色々なサービス業を手掛けてる会社みたいなので、あまりお客さんが多くないのにあえて成人映画館を無理して続ける理由も無かったかもしれませんし、比較的キレイなので普通の映画館として使う道もあるかもしれません。

 上の階にあるボウリング場の物音がガタゴトと聞こえてくるので普通の映画館として運営するなら防音をちゃんとしないといけないと思いますが、色々と使い道のある場所ではあると思います。


 まーでも、成人映画館がどんどん潰れてしまうのは残念だなとわたしは思います。


 普通の男の人が女装子とエロいことをするのを最初に経験する場所としては、結構無難な選択だとわたしは思います。

 SNSとかで流れてくる写真みたいな若くてかわいい女装子が世の中にそんなに大勢溢れてるはずもなく、普通の女装子がどのへんのレベルなのかをリアルに確認できるし、どういうふうにエロいことをするのか周りの男の人達がやっているのをリアルに見て学べますし、そこに混じって初めての女装子とのエッチ体験を出来る可能性も高いので、入場料の1000円とか1500円くらいを授業料として経験できる都合のいい場所なのです。


 最初から無料で成功できる方法があるならその方がいいけど、世の中そんなに甘くないって事で、特に横浜とか上野とかの映画館をデビューの場所とするのをわたしはおすすめしたいです。


 ただ、そうは言いつつも成人映画館のお客さんも高齢化が進んでいて、20代は激レア、30代はキラキラ輝いて見える若者、40代はまぁまぁイケる、50代からがマジョリティみたいな年齢構成がデフォなので、そこまで強めにおすすめできるかというと、それもまた微妙でもあります。
 だから映画館としても若いお客さんを呼ぶ努力をしないとマズいんじゃないですか?とも、かねがね思ってました。

 それこそ20代はいつも入場料500円みたいにすれば若い子目当てのお客さんが増えてトータルで売上が増える、みたいな考えがあってもいいと思います。


 成人映画館が普通のTOHOシネマズみたいな映画館と根本的に違うのは、売上のほとんどを入場料に頼ってる所です。

 それでいて普通の映画館みたいに1作品見たら終わりではなく閉店までそのまま居られる仕組みだから、余計に儲からないのだと思います。

 さらにそれにくわえて飲食とか物販とかをぜんぜん頑張ってないので、それじゃ経営がキツくなって当然ですよね?と、かねがね思ってました。


 ガチで飲食をやろうとすると保健所の許可を取らなければ~とか、設備投資や食品ロスでむしろ赤字が~みたいな手間が出てくるので、レンチンで食べられる冷食を売るとか、フード系の自販機をたくさん用意して飲食でも売上を稼ぐのもいいと思います。
 
 オジサンが女装子にプレゼント出来るような下着類の物販をやってみるとか、女装子がリアル店舗に行きづらいからここで買えるようにアパレルとかの物販もやってみたりして、もう少し工夫して欲しいと思ってます。

 なんならわたしがプロデュースしてあげたいくらいです!



 もっとも、成人映画館は一応映画館なのでエロいことが出来る場所として推すのは色々ダメなのもわかってます。

 最近の横浜の光音座の館内にはわいせつ行為禁止の張り紙があちこちにあって、一応映画館としては容認してません的な体裁を整えている様子が伝わります。

 たぶん警察から注意とか警告とかを受けているのだと思います。大阪の新世界地下も前はとても派手だったけど今はあんまり派手にやろうとすると劇場職員の方に怒られるらしいそうで、全国的に少し厳しくなってるっぽいです。

 警察はハプニングバーとか乱交パーティの取り締まりとかにも無駄に頑張ってるらしく、その一環として成人映画館への注意を強めたり、台東区のエロいことをする施設に妙に関心を持ってみたりしてるのかもしれません。

 だからいくら成人映画館の経営を上向かせるためとは言え大っぴらに成人映画館でセックスしまくろう!みたいなノリを打ち出すわけにもいきません。

 なるべく若くて可愛い女装子がお客で来てくれるようにして、若くて可愛い女装子が映画を見てるといつのまにか隣にいやらしい男の人がきてエロい事をされてしまいました、みたいな慎ましい遊び方でじわじわ盛り上げていくのが今のところの良さげな方向性なのかなとわたしは思ってます。


 とにもかくにも成人映画館がなるべく潰れないように、そして1人でも多くの人が成人映画館でエロい欲望を満たせるようになればいいなとわたしは願ってます。

性処理向上委員会

20230616



 この週末は何をして過ごそうか考えています。

 土日とも昼間は暑いらしいので、昼間に外を出歩くプランは無し。

 最近台東区の施設とか横浜の光音座みたいなハズレは無いけどサプライズも無い場所で手堅く遊んでいたので、今週はドキドキするような事をしたいという思いもあります。


 だから夜の人がほとんど来ない公園とかが候補で、過去に行ったことがあるけど最近は全然行ってない的な場所で、あらかじめネット掲示板に呼びかける書き込みをしてから、みたいなイメージです。


 時期的に暑くなってきてるので、いくらネット掲示板に「おちんちんを皮の裏までキレイにしてから来て!」と注意してもクサクサちんぽのまま来る人が一定数含まれる事も想定しなければいけません。


 先週のわたしは1人のおちんちんもお口でくわえていないので今週はせめて5人くらいのおちんちんをくわえたいと意気込んでいるのですが、それにしても臭いのは無理だし、臭いのを嗅がされた瞬間にテンションが激下がりになるので、それならそれで、クサクサちんぽの人がきたら水道でジャバジャバ洗ってあげられるような、すぐ近くに水道がある場所が良い、みたいな考えもあります。

 水道でクサクサちんぽをジャバジャバ洗ってクサクサちんぽの持ち主のズボンが水浸しになるかもしれないけど、それはやむを得ません。自分が悪いからです。


 なるべくたくさんの人に来て欲しいので、人が来てくれる場所を選ぶ必要もあります。

 ネット掲示板の過去ログの分量が多い場所はそれだけ多くの人が来てくれるかと言えば意外とそうでもなくて、ごく少数の掲示板の常連の人がうだうだと個人的な事を書いてるだけだったり、来て欲しいと呼びかけてるくせにいざとなると来なかったり、とてもガッカリさせられます。

 だから周囲の人口みたいなものもある程度考える必要があり、人が多い都会の公園ほどエロい男の人もたくさんきます。

 その点新宿の某公園は人もたくさん来るのですが、男同士のガチ勢的な人も多いので、場所を巡る神経戦みたいな面倒臭さもあって、最近はちょっと行かない方向になりました。

 わたしとしては仕事柄八王子周辺を高速で通過するので八王子あたりがベターと思いつつも、八王子界隈で集まる男の人達は場馴れしてないのか、「そんなん警察に通報されるやん!」的な危うい行動を取る人が結構多くて恐い、という印象もあります。


 思い切り都会を離れて山梨や長野の周辺は遊ぶのに適した場所はかなり多いものの、人口が少なかったり、皆さんの行動範囲が狭すぎて10キロも離れてない地域の人から「こっちに来て」的な、無料デリヘルと勘違いしてませんか?的なメールが多々来てイラツカされたりする面もあります。
 甲府駅周辺なら県庁所在地だし人口多そうだから集まるかもと思ったけど意外と来てくれなかったり、掲示板にちゃんと他県民だと書いてるのに「場所がわからないから教えて」と複数名から聞かれたりして、県庁所在地なら大丈夫とも限りません。てか普通地元の場所案内を他県民に頼みますか???とも思います。


 最近は静岡方面にも少し興味があってネットでリサーチに励んでいるのですが、静岡の人がどんなネット掲示板を使って性処理を目指してるのかいまいちよくわかっておらず、果たしてエロい事をしたい男の人をたくさん呼べるのか心配、みたいな所もあります。


 とりあえず今は未定だけど、なるべくたくさんの男の人の精子を受け止められるように工夫して頑張りたいと思います。


 

ちょっと迷走中です


20230613


 この前の週末は特に計画らしい計画もなく、とりあえず睡眠時間だけはしっかりとっておきたいと思ったので日曜の昼間に行動してみる事にしました。

 エロいことを効率よくたくさんこなすのには夜のほうが人も集まってくれるので良いですが、そうすると寝る時間がどんどん遅くなって美容の大敵なので、本当は昼間に色々やってみたいと思うことが多いのです。


 で、朝からお尻の準備をしたり着る服を準備して、出先で車の中でメイクをして、とりあえずどこかウロウロしようというのがわたしのその日のイメージだったのですが、メイクがダメ過ぎて我ながら「キモっ」と思ってしまい、テンションが下がり、とりあえず横浜の労務者の街を無駄に歩きながらどうしようか考えて、この前行ったばかりの光音座に再び行く事にしました。

 わたし的にはキモっ、と感じたメイクですが、労務者の街で行き交うおじさん達の目線はけっこうねっとりとしたエロい目で、こんなわたしでも性欲の対象にしてくれるのは嬉しいなと、少しだけ自信を取り戻せました。


 少し日焼け肌気味の色のファンデに変えてみたものの、これは2回試して2回ともわたし的にキモく見えたので、これはやめたほうが良さそうだという事で、次回から少し元に戻し気味にして色々試そうかなと考えつつ、すぐに光音座に到着しました。



 光音座というのは横浜の京急日の出町駅から徒歩3分くらいの場所にあるいやらしい映画館で、男同士用が左側、女装子が入り浸る方が右側です。なのでわたしはいつも右側に入ります。

 ちなみにその日にいた映画館の職員さんで思いの外若い目の女の人が1人いて、こんな所で働くなんてすごい冒険家だなーと、一瞬思いました。

 
 あと、ここの映画館は女装子同士で友達作りをしたいオーラを放っている人が結構いて、わたしはむしろそういう友達は1人も欲しくない人なので、女装子の人から何をどう話し掛けられてもガン無視してトイレ→館内→へと移動していくのがいつものパターンで、この日もトイレ→館内の移動の段階で男の人に目をつけられたらしく、室内に入ると秒で取り囲まれて、集団置換地獄に身を落とす事になりました。


 メイクに自信がなくて映画館に行く事に決めたのは映画館の館内が暗いからあんまりメイクの出来の悪さを気にする必要も無いだろうし、昼間でもたくさんの人にエロいことをしてもらえるからで、その狙い通り、特にテクニシャン的な人がいつもと比べて多くいたので、結局なんだかんだ5時間近くにわたり、ほとんど休むひまもなく色んな人にわたしのからだを触られまくりました。

 おちんちんを入れてくれる人が2人だけいて、映画館の座席にひざまずくみたいな体勢でお尻を突き出させられて、その人の好きなように出し入れされました。

 この体勢は座席のお陰で膝も痛くならないし、男の人に腰を掴まれて前後とか左右とかに自由に動かされるし、これは結構好きなやつかもと思いました。あの場所でかわるがわるたくさんの男の人に中出しセックスされ続けたいと思ったけど、映画館はあんまりそういう風にならないのが残念です。

 とにかくお尻に入れまくられる台東区のあの施設の男の人達がここにきたらちょうどいいのに、とか思いました。


 少し冷静さを取り戻したのが夜8時くらいで、この映画館は日曜日は確か夜9時くらいで閉店になる筈だなと思い出し、男の人2人に左右から触られながら、2人に見守られながらオナニーして果てて、それでようやく帰る気になれたので帰る事にしました。

 帰る前にトイレの鏡で自分の顔が今はどうなってるのか確認すると、何かが皮膚から浮かび上がってきてるようなとても気持ち悪い感じに思えて急速にテンションが下がってきたので、本当に誰にも顔を見られるの避けるような勢いで急いで帰る事にしました。


 賢者になった頭で、ちょっとメイクを変えただけなのにどうしてこんなにキモくなってしまったのだろうとか考えつつ、とりあえずその日のエロ活を終えるわたしでした。




朝までかわるがわる中出しセックスされ続けてさすがに結構疲れました

20230605


 この前の週末は都内台東区のエロいことをする施設に行きました。だいたい1ヶ月に1回くらいのペースで行ってるけど、今回は色々あって2ヶ月ぶりです。


 わたしはここへ行くときはほぼ必ずばっちり女装してから行くようにしてます。

 前は中でメイクをしていましたが、男の人達に工事前と工事後を見られて「え?」というリアクションを食らって、それからは工事完了後に行くようにしてます。

 メイクで変わるっていうけど、実際のところ本当に恐ろしいくらい変わるので、ここでは常に工事後のわたしでいたいと思います。


 で、この日も自宅で準備をしていて、正直失敗気味な感じがしてテンションがダダ下がりで、もう行くの止めようかと30分ほどだらだら考えて、やっぱり行くことにしました。自信がないので写真は遠めからやんわりと撮っただけで、どこにも寄り道せずに行きました。


 なるべく手短にエロいことをする階に行けるようにあらかじめ準備してシュミレーション通りにエロいことするを階に行くと、いつもの週末と比べてかなり空いていて、盛り上がってる雰囲気はゼロでした。


 入館の受付の時になって気付いたのですが、料金が前と比べて1000円アップの約4000円になっていて、それが影響してるのかな?という気がしました。わたしも受付のおじさんに料金を言われて思わず「ぐぉっ」って変な声が出そうになりましたし。

 特に若い人ほどこの値上げで行きにくくなると思うので、そのへんのバランスをもう少し考えて、わたしみたいにかわいい子には無料にしたらいいのに、と思ったり思わなかったりしました。


 料金の話は置いておいて、エロいことをする階について室内に入ると、それまであちこちに散らばっていた男の人達が一斉にわたしの周囲に集まってきてくれて、いい感じに集団置換される状態になりました。

 集団置換状態で嫌がるどころかむしろ自ら身体を差し出していくスイッチが入り、そこから割とすぐに自分から男の人達のおちんちんをくわえてしまい、複数名に触られながらおちんちんをくわえている時に後ろからおちんちんを入れられて、入館から30分も経たないうちに念願の串刺しセックスされて、最高に幸せな気持ちになりました。

 幸せな気持ちになったので、わたしの顔の前に突き出されるおちんちんを次から次へとくわえ続けて、なんなら口の中に射精してもいいよ的な事を言ってあげたけど、でもその人もお尻におちんちんを入れてくれて中出ししてくれました。

 入館から1時間も経たないうちに早くも2人の精子がわたしの身体に注ぎ込まれてしまいました。


 入館したのは夜11時半くらいだったと思うけど、そこから夜中の3時近くまで休憩する暇もなく、本当にかわるがわる色んな男の人たちとえっちして、全員ではないけど結構な割合でおちんちんを入れてくれて、正常位をしたり騎乗位をしたり、なんていう名前なのかわからないけどちょっと経験が無いような変わった体位でも挿入されました。

 その中で、わたしを四つん這いにさせてお尻を突き出すような姿勢で素股みたいな事をした男の人がいて、それはただお尻に入れる前の前戯のひとつみたいな感じだったらしいのですが、かなりの密着度でぬちょぬちょと出し入れされて、斬新な素股だなーと、されながら感心しました。

 後日その斬新な素股をされてる所を思い出しながらわたしの四つん這いの後ろから撮った写真を見て脳内で再現すると、これは相当エロいやつだ!と、今後誰かで再現してみたい気持ちになりました。

 なので、その斬新な素股を再現する機会があったらまたこのブログで書きたいと思います。


 そんな感じで夜中の3時くらいまでハメ続けられ、そこから少し仮眠して、朝になって周りの人の大きな喘ぎ声で目覚めるとすでにわたしの身体を触ってる人がいて、そこから朝の部が始まって4人くらいにおちんちんを入れられて、ようやく一段落ついて時計を見ると9時過ぎで、わたしはまだ一度もいってなかったので、男の人に見られながらオナニーして果てて、ようやく賢者になれた所で帰りました。


 えっちをしてる間は相当ハードに動いてる筈だけどそれほど疲れてる感じもなく、自宅まで車で移動してる間もさほど疲れも感じなかったけど、自宅に帰り着くと同時にぐおーんと疲れが襲ってきたので、やっぱりかなり頑張ってしまったみたいなのを再確認出来ました。


 エロい気持ちはあるけど、何か行動せずにはいられないほどでもない現状です。

 なので次に何をしたいとかのプランは浮かばないけど、とりあえず韓国コスメ屋で見たこと無いタイプのファンデを買ったので、それはぼちぼち試してみたいと思ってます。



 

プロフィール

やりまんちゃん

Author:やりまんちゃん
関東在住年齢不詳で恋愛対象は女なのにエロいことは男女どちらともしたい、頭のおかしい女装子です。やられる為に色々努力してるつもりだけど、クオリティの自己評価は50点かな。

FC2カウンター

FC2カウンター
FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR