淫語を言いたい奴がいる

20231109



 このまえ普通に夜の街を歩いていたら、前の方から歩いてきたおじさんがわたしのすぐ横で「エッチしたい」と小さな声で呟いて、そのまま通り過ぎていきました。

 発展場とかではない、雑居ビルとか小さな居酒屋が入り交じるような、よくある普通の道で、そういう経験をしました。


 その時のわたしの格好は特に露出したわけでもエロさを強調したわけでもなく、どこにでもいる純女風を目指してる系で、別に誘ってなんかいません。

 そんな場面では普通の純女なら怒るか怖がるか通報すると思うけど、わたしは常にエロい目で見られたい変態やりまんちゃんだからというのもあり、まぁまぁ嬉しかったです。

 我ながら相変わらずアホな子だと思います。


黒マカDX



 過去を振り返ってみると、普通の街でやらしい声を掛けられた経験が少しはあったなそういえば、と思い出しました。

 ネット掲示板とかでエロいことをしてくれる人を募集した時なんかは一定の割合でそういう人が来て、めちゃめちゃ興奮した様子で「やられたかったんだろ?」とか、「中に出されたいのか?」とか、「やらしいケツしやがって!」とか、すごいハアハア息を切らせるように言われたりしてます。


 男の人がわたしに向かって激しく興奮してる感じが、わたしはとても好きです。「やられる!」みたいな危機感がすごく好きです。

 

 わたしに会いに来てくれる人は、実は結構礼儀正しい常識人が多いのです。

 
 わたしは来てくれた人と誰とでもえっちすると宣言するどう見ても非常識な人なのに、そんなわたしにメールでも到着時も、そしてえっちし終わってバイバイする時も、几帳面にお願いとかお礼をしてくれるというパターンが多いのです。


 その真面目で几帳面な人がだんだんテンションが上ってきて、だいぶやばい淫語を言うようになってきて、わたしがおちんちんをなめなめしてあげてる時とか、おちんちんを入れられてる時とかに、「なぁこれが欲しかったんだろ?」「そんなにちんぽがうまいか?」「そんなちんぽ好きの淫乱なのか?」とか口走るくらい豹変してくれると、わたしは嬉しいしドキドキしてしまいます。

 あぁ、こんな事言ってるキモいおじさんのおちんちんを率先してくわえてるわたしって本当に頭がおかしいよね。みたいなイメージを頭の中で膨らませてます。




アダルトグッズ
 
 
 もし人に向かって淫語を口走りたいという欲求があるなら、ぜひわたしにぶつけて欲しいです。

 わたしはおちんちんが清潔な純男さんなら基本誰とでもえっちするし、淫語を言われるのも嫌ではないです。


 わたしから何か言葉を返す事はできないけど(女声出せないし男声出すと萎えるので)、一方的に淫語を言われながら触られたりおちんちんをくわえさせられたり、おちんちんを入れられたりするのは、だいぶ有りです。

 それで男の人に興奮してもらえたら嬉しいし、自分史上最高なくらいに精子をドピュドピュ勢いよく出してくれたらもっと嬉しいです。


クンニの流儀


 わたしはもっと男の人の性欲のはけ口になりたいのです。



 ただえっちするだけではつまらないし、もっと興奮することがしたいです。



 男の人たちも、わたしの身体でもっと興奮するえっちを求めて、追求してくれたら嬉しいです。





個人輸入代行通販『MEDICOM』

変態やりまん女装子のレベルを上げようとしたけどいまいちだった話

20231107


 わたしはいつもエロいことを極めたいと思ってます。


 ただ普通にえっちしてるだけだと興奮レベルが上がらなくなってくるので、場所を変えたりシチュエーションを変えたりしてます。


 ネット掲示板で相手を求めるだけでなくて、そのへんをウロウロしてるおじさんがやらしい目でこっちを見てきたらなんかしら応じるリアクションをしてみたり、警察に捕まらないような方向性を維持しながら、より変態になりたくて工夫しまくってます。



 で、この前の金曜日は夕方くらいから夜遅くまで動ける感じだったので、まず手始めに横浜の労務者の街をうろうろ歩いてみました。


 もう何十年もオナニーでしか性欲を満たせてない風のおじさんやお爺さんたちにすごいガン見してもらえたり、触られたり、そういうのを期待してお散歩したものの、微妙に時間が早過ぎたのか、あんまりそういうおじさんに出会えませんでした。


 地域に入ってすぐに超エロい目でニヤニヤ見てくるおじさんがいて、なぜかわからないけどスルーしてしまったのが悔やまれました。


 そういうおじさんに出会ったらわたしのおっぱいを見てもらおうって、それが今日載せた写真の服装なのに、なんでスルーしてしまったのだわたしは。


個人輸入代行通販『MEDICOM』



 気を取り直して、カナジョというネット掲示板に書き込みをして、エロい男の人が来てくれるのを待ってみました。


 労務者の街から車で10分ほどの場所にある、横浜市内では一番人が来てもらいやすいとわたしが思ってるその場所で、滞在時間は約1時間半です。


 その1時間半の間に来てくれたのは4人で、4人全員のおちんちんをくわえ、2人におちんちんを入れてもらい、1人に中出ししてもらえました。


 普通の人はほぼ通らないような隠れた場所でゆっくりとおちんちんをくわえていたら、たぶんこっち界隈の人っぽい歩行者が何人も通り過ぎていって、それがとても気になるっぽい男の人は結局中途半端なまま帰ってしまって射精させてあげる事ができませんでした。


 ネット掲示板に書き込んだのも急だったし時間も短かったから、来てくれた4人に感謝だけど、わたし的には4~5人に立て続けに生おちんちんを入れられて中出しされまくってハアハアさせられてるのをイメージしてたので、いまいちだったなーと感じてしまいました。

 



 いつものわたしだったらネット掲示板の書き込みを見て来てくれた人とえっちして終了なのだけど、この日のわたしは変態を極めるという謎の覚悟を持っていたので、来てくれた人とえっちし終えたら再び移動して光音座という成人映画館に行きました。


 到着したときには時間はもう夜12時を過ぎていました。光音座は休前日はオールナイトで始発の時間まで営業しているので、そういう時間でも普通に入店出来るし、そこまで多くはないけどお客さんも結構いるのです。


 この成人映画館は館内に入ったすぐ目の前に受付があって、そのすぐ横にある休憩スペース的なエリアとかに何人ものお客さんがウロウロしてるのがいつものパターンです。そこへ入っていくと「おっ獲物が来たぞ!」みたいなノリのおじさん達のギラギラした視線がわたしに降り注いでくるので、これが結構好きなのです。


 で、わたしが映画の部屋に入っていこうとするとわたしの後を追うようにおじさんたちがぞろぞろついてきて、すぐに囲まれて集団置換されてしまうのです。


 

 この日もそんな感じで中に入るなり速攻で集団置換されはじめてしまい、おっぱいを触って欲しいがために改造したアホみたいなブラを晒して、右の乳首と左の乳首を別々のおじさんに好き勝手にこねくり回されて、背後からは別のおじさんにお尻を撫で回されて指を入れられたりして、この日一番、嬉しい時間になりました。


 性欲のたまったおじさん達の性欲のはけ口にされて、好き放題に触られまくって、立ったままだったり座席に座った状態だったり、いろんな人にひたすら触られ続けて、最後にみんなに見守られながら射精させられて、ようやく撤収する決心が付きました。


 時間は夜中の3時くらい。いつもだったらこんなに遅くまで遊ばないけど、3連休だから次の日一日眠り続けてもとりあえず許される状況なので、変に頑張ってみました。


 



 横浜は東京都内と比べて多少治安が悪いので、むしろドキドキするような遊び方が可能な場所が複数あって、それはそれで結構楽しいのです。


 でも今回の3箇所はちょっとヘビロテし過ぎてる感じで少し飽きてきた感じもあるので、どこか横浜の別の場所とか、もうちょっと開拓してみたいなと思ったりする今日このごろです。




週末は忙しかったので平日に少しだけ散歩したりして過ごしました

20231031.jpg



 最近は平日は山梨をベースにしつつ埼玉に行ったり神奈川の湘南エリアに行ったりしつつ、という仕事生活です。

 それで金曜日にすんなり家に帰れたら都内とか横浜市内とかでエロいことをするし、どこかで仕事ならその地域から帰るまでのルートのどこかでエロいことをするという感じです。

 よくメールで「次の予定は?」とか聞かれるけど、むしろわたしが知りたいくらいです。

 今日だって自宅に帰れるレベルの場所まで行ったのに、そこから山梨まで戻らないといけなくて、しかもこの時期の夜の山梨は既にだいぶ寒いからお外で元気に遊ぶ気分になんてとてもなれません。

 都内とかだと夜になってもあんまり気温も下がらなくて半袖でもいいくらいだけど、こちらでは寒過ぎて無理です。

 だから長野とか山梨の人はあんまり寒くなくてエロいことが出来る場所を開拓してくれればいいのに、とりあえずそれっぽい場所は無さそうなので、残念だけど次は来年の暖かくなってからかな?という感じです。


 この前の週末は土日ともにプライベートとかで忙しくて、女装してエロいことをする余裕は1ミリもありませんでした。

 あらかじめそうなるのがわかってたので木曜日に少しだけ女装してみたものの、車で何箇所か回ってみたものの特にこれといって遊べそうな場所もないし、残念だなーと思いながらオナニーして撤収しました。


 
 これからどんどん寒くなっていくし、そうすると建物の中でエロいことが出来る場所をもうちょっと開拓しておきたいかな?とか思ってます。





少なくとも10人以上のおちんちんをくわえさせられました

20231024.jpg



 最近あんまりがっつりやられていない気がして寂しかったので、この前の日曜日は都内台東区にあるエロい人がたくさん集まる施設に行きました。

 コロナ前は昼行っても夜行っても大勢のお客さんがいて、本当に休むヒマもなく上のお口と下のお口におちんちんを入れられまくってしまうすごい場所だったのですが、コロナ禍が過ぎて、お店も色々あって値上げをしたりして、そうしたらお客さんがかなり減って、休むヒマがだいぶ出来るレベルになってしまいました。

 で、夜行くと割りとお客さんが少なかったから、じゃあ昼間に行けばお客さんたくさんいるんじゃないのかな?と今回は昼間というか夕方に近い時間に施設に入って、やられ待ちする事にしました。




Bestvibe



 結局お客さんの数は夜行った時と同じで以前と比べてとても減っていて、室内に入ると秒で囲まれるレベルだったのが今回は室内に3人しかいなくて、えっち中の2人と、純男さんだけど寝待ちしてるっぽい人だけというだいぶ寂しい感じでした。


 だから5階建ての館内をうろうろ歩いて他にお客さんがいそうな場所を一通り見て回って、そうしたらようやくわたしにエロいことをしようとする男の人達がどこからともなく現れるようになって、気付いたら4人連続くらいでおちんちんをくわえさせられる状況になりました。


 わたしは普通におちんちんをくわえるのもまぁまぁ好きだけど、他の人に見られながらおちんちんをくわえるのもだいぶ好きで、いかにも「俺もくわえて欲しい」と言わんばかりの雰囲気でこちらをガン見してる男の人に向かってこれみよがしに、おちんちんを丁寧に舌先でなめなめしたり、陰毛に顔を埋めてみたり、お口いっぱいに入れたまま、じっとその人の方を見たりして、自分の変態ぶりを見られて満たされた気持ちになりました。


 連続で4人目くらいの人のおちんちんをくわえていると、別の男の人がわたしのお尻を突き出させるような体勢にさせてローションをぬりぬりしてから、既にかちかちになっているおちんちんを入れられてしまいました。


 いわゆる上のお口にも下のお口にもかちかちのおちんちんを入れられてしまった状態で、この状況はだいぶ久しぶりだったので身体の芯みたいなところがピーンと張り詰めるみたいな、独特な気持ちよさと幸福感で満たされました。このまま永遠におちんちんに征服され続けたい気持ちになりました。


 そしてそこから、その男の人を含めて3人連続でおちんちんを入れられて中出しされてしまいました。


 誰かわからないけどすごい大量の精子が出てたみたいで、3人目の人が「いく!」と言ったのと同時くらいにお尻から液体が溢れ出してきて、なんか別の意味でやばいやつが出てきたんじゃないかって一瞬正気に戻って液体の色を確認したけど、とりあえず色はついてなかったので安心しました。


 そこで正気に戻ってしまったので、余韻に浸る幸福感みたいなものがあんまり得られなかったのは残念でした。

 


 気付いたときには時間が夜7時くらいで、日曜日だからお客さんも相当少なくなっていて、その中でわたしの事を気持ちよくしてくれそうなおじさんがいたので、そのおじさんに身体を委ねて、身体中を触りまくられたり舐め回されたりしてるうちにいかされてしまい、やや不完全な賢者モードみたいな感じになったので、部屋の隅っこに移動してしばらく休憩しました。



 で、数十分くらい経って気持ちも落ち着いてきた事なので、さあ帰るかと1階のシャワー室に行ってシャワーを浴びました。


 そこからロッカー室に戻ろうとした所で、いやらしい目をしたおじさんに全裸(もちろんメイクとかはそのままだけど)のまま捕まえられて身体を触りまくられて、そのまま再びシャワー室に押し戻されて、そこで触られまくったりキスされたり、おじさんのおちんちんをくわえてしまったりして、気付いたらわたし的にもまたエロい気持ちに戻ってしまったので、そのおじさんにいかされるまでえっちしてしまいました。

 そういうつもりでは無かったけど、つもりじゃ無かったからこそマジ置換されてるみたいな感じで、しかも明るい場所で全裸というシチュエーションという普段あまり無い状況で結構良かったハプニングでした。


現金化ならファミリークレジット



 お客さんの数が以前のように戻ってくれないのはとても残念だけど、それでも行けば結構な人数の男の人にやられてしまういい場所ではあるので、これからもあんまりヘビロテしない程度に遊びに行っておきたいと思います。



わたしの心も山梨の気温も寒かった

20231016



 土曜日曜と横浜DeNAベイスターズのクライマックスシリーズのテレビ中継を見て過ごしました。

 で、土曜日の試合後は気絶するようにそのまま4時間寝てしまい、日曜も試合後に気絶するように30分寝てしまい、月曜は朝から山梨で仕事だから前乗りしておかないといけないと、重い身体を起こして山梨に行きました。


 本当は土曜の夜に都内か横浜で遊ぶつもりだったけど寝てしまったし、日曜もテンション低いから普通に真面目な会社員として粛々と山梨に行けばいいやと思ったのですが、途中で気が変わってとりあえず女装するだけしてみて、車で移動しながら決心がついたらネット掲示板で書き込みをしてエロいことをしてくれる人を探そうみたいな、いつにもましてあやふやな計画らしきスタンスで行動し、あやふやな気持ちでおしおきという甲信越地方の人たち御用達のネット掲示板に書き込みをして、とりあえず来てくれる人を求めてみました。





 メールはたくさん来ました。


 でも、実際にはほとんど来てくれませんでした。


 ここから先はエロ要素皆無の、今のわたしの考えている事をつらつら書いていきます。



 わたしはもう山梨に来るようになって4年以上経つのです。


 最初の頃はそれなりに気合を入れてエロいことをしまくるつもりだったけど、なぜか山梨はいつも、掲示板に書き込めばメールはたくさん来るし、いかにもすぐ来る的な趣旨のメールも結構来るんだけど、実際に来てくれる人はほとんど居ないのです。


 東京近郊でも東北でも北関東でも静岡でも長野でも大阪でも、行きます的なメールをくれた人は8割以上来てくれるんだけど、山梨だけは1割から2割くらいしか来ないという、ここでしか見られない変な特徴があるのです。


 最初の頃は結構イライラしたけど、最近は一周回って達観して、どうすればこの謎を解けるんだろう?みたいなチャレンジ精神が湧いてきて、それで今回も性懲り無く「どうせほとんど来てくれない」とわかっていながら募集の書き込みをしてみたのです。


Udesire(ユーデザイヤー)ランジェリー


 では果たして今回の山梨チャレンジの結果は。。。。。。



 1人しか来てくれませんでした。過去最低記録(タイ)でした。


 今回のわたしが募集した時間は日曜夜9時半から11時までの1時間半でした。


 これまでの山梨チャレンジの結果から考えると、時間は少し早かったと思います。


 山梨の人は夜遅い時間が好きみたいで、夜12時クローズで募集した時も12時前後や過ぎた時間になってから「今から行く」みたいなメールがたくさん来ていました。

 なぜ山梨の人は遅い時間が好きなのかその理由はわかりません。沖縄の人みたいな生活習慣なのか、それとも家族と同居してる人が家族が寝静まってからこっそり外出したいからなのか、そういう想像をしています。


 でもだからといってわたしの体内時計をその時だけ合わせるとかは無理なので、遅い時間しか無理な人は永久にわたしとは会えないけどごめんなさい、です。


 曜日的には、過去のケースを踏まえて、土曜日でも平日でもあまり変わらず、何曜日でもメールはたくさん来るけど人はきません。

 

 エロいことで遊ぶ地域は、人口が多くて住宅地と商業地がそこそこあるような甲府駅周辺でもあまり人は来ず、むしろ少し離れた工業団地のあたりの方が人が来やすいらしいのがわかってきました。


 そのあたりの分析を踏まえて、過去最高に来てくれたときで確か7~8人来てくれた事もあって、でもそれと似たような条件で再度やってみたら2~3人しか来てくれず。。。みたいな感じで、だから7~8人来てくれたのは単なるマグレみたいなものだったのかもしれません。


Win2ストア



 人は来なかったのに、1日経った今日もメールだけはこれだけ来てるのだから本当に不思議です。


20231016-2.jpg



 わたしはもう山梨を離れて自宅に戻って、これを書いてます。


 でもまだわたしが山梨にいると思ってたり、またすぐ山梨でエロいことをすると思ってる人から、こんなにメールが来るんです。


 物理的な距離は車でも電車でも新宿から2時間弱しか離れていないのに、謎深き地域山梨。


 そんな日曜日を過ごしたわたしでした。

プロフィール

やりまんちゃん

Author:やりまんちゃん
関東在住年齢不詳で恋愛対象は女なのにエロいことは男女どちらともしたい、頭のおかしい女装子です。やられる為に色々努力してるつもりだけど、クオリティの自己評価は50点かな。

FC2カウンター

FC2カウンター
FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR